不動産一括査定を切る!メリット・デメリットは?利用する価値なし?

どのサイトをみても一括査定の良い点しかみあたらないので辛口で不動産一括査定を考察してみました!ぶっちゃけ利用する価値ある?それともなし?
MENU

不動産一括査定を切る!メリット・デメリットは?利用する価値なし?

一括査定でぶっちゃけどうなのよ?
なんかどのサイトを見ても良いことばかり書いてあるけど実際本当に売主にとってメリットがあるのかなぁ。
元不動産会社勤務の私が色々と一括査定について考察する!

 

 

そもそも不動産売却自体めんどくさいし、時間は掛かるわ、何よりせっかくの休日がなくなってしまうのがほんと辛いところ…。とっとと売却してこのめんどくささから逃れたいと言う気持ちもあるはず…。たしかに不動産売却には買取と言う便利な制度もあります。

 

買取の場合ですと一般的であるお客様を探してくる仲介契約とは違いその70%位の価格になっしまいます。100円が70円になるならまぁいいかと思いますが、仮に2000万円だと1400万になってしまいます。これでは私の年収以上の金額が消えてなくなってしまうわけです…。冗談じゃないですよね。

 

ですので手間も時間も労力も勉強も必要な仲介契約を選んで多くの方が不動産を売却しているのが現状です。

 

ここ最近、不動産一括査定サイトと言うものがすごく私の耳にも入ってきます。私が不動産協会勤めていた10年前は名前は聞いたことありましたが、実際私の周りでも一括査定サイトやってるものなど皆無でした。

 

何か胡散臭いかなぁと思って横目でスルーしてました。当時は車買取などが出てきて脚光浴びていた時期です。それに便乗した新しいサービスにしか考えおりませんでした。

 

何せ、車査定と不動産査定は本質が全然違うからです。車査定は出された査定額の中で1番高い金額を選べばそれなりに利用する価値があります。(強烈な営業電話のデメリットと高値売却額を天秤にかけてどうかという問題ですね)

 

一方不動産一括査定で出された価格と言うのは、不動産会社があくまでも売却できるだろうと思う予想の金額に過ぎません。「このぐらいの金額で売れると思うから私の所で契約してよ」ってな感じで査定額=買取額では無いからです。10年前の私は何の意味もないものじゃんと思っていた事を思い出しました。

 

そんな不動産一括査定が近年多くの方が利用しており、みんな騙されてるのかもしくは何か素晴らしい利用するメリットがあるのかいろいろと興味を持ったので私なりに適当に調べてみました。

 

一括査定のメリット

 

迷惑電話は基本的にない

フムフム…確かに完全無料だからやって損はないですね。車買取と比較してもあの強烈な電話攻撃やしつこい営業メールが基本的に不動産一括査定の場合ないのは大きなメリットです。

 

いちどでも車買取を試した方なら分かると思いますが、車査定の場合査定依頼のボタンをポチっとした瞬間、10秒以内に電話が鳴り、電話中の最中またキャッチが入っていると言うひとこと言ってい「うぜぇ~」としか言いようのない気持ちになり逆ギレしたくもなる迷惑電話がきます。(※これは10年前の体験談で今は違うかもしれません)そのトラウマがあったから一括査定と言う言葉自体不愉快以外何ものでもありませんでした。

 

ただし根本的に不動産一括査定の場合はこのような心配は無いとの事。なんせ不動産一括査定の目的は媒介契約の締結にあるからです。つまり信用されてなければ当然のごとく契約されませんので、売主の不愉快になる行為や迷惑になるような行為はしてこないはず!…ですよね。

 

もっと具体的に調べてみたところ、一括査定の登録フォームの備考欄に電話はNGと記載しておけば電話はかかってこないようです。これなら迷惑な営業電話もかかってこないし無料もできますので悪くは無いですよね。

 

 

手間や労力や時間や勉強を必要としない!

やっぱ不動産一括査定を利用する1番の目的は楽をしたい、まあめんどくさいことはしたくないと言う方が多いかと思います。だってみんな忙しいんだもん。平日は朝から夜まできっちりとお仕事をして、貴重な土日は家族サービスと言う方がほとんどです。

 

不動産を売却するとなったら、その貴重な休日が奪われてしまうと思っただけでテンションが下がってしまうのも無理がありません。ですので不動産一括査定と言うのはその点に関してもとても利用するメリットのあるサービスだと思う。

 

自宅で寝転んでテレビを見ながら片手でスマホを数分程度入力するだけで最大6社に査定依頼を出すことができるなんてほんと便利だと思う!

 

 

 

売却力の強い不動産会社が見つかる

僕が不動産一括査定を再度研究している中でこれが不動産一括査定を利用する大きなポイントだと思ったのがこの項目です。ぶっちゃけ不動産業界はまだまだ悪徳業者が存在する腹黒い世界です。

 

表向きはニコニコしてるけど内心はニヤニヤと金の計算や客の事をカモと見てる業者も存在するのも事実。なんてったって不動産はやはり儲かりますからね。一見紹介するだけで仮によくあるパターンの2000万円で仲介した場合、自分たちで買い手を探せば71万2800円x2で140万以上の仲介手数料が入ってくる計算になります。一件ですよ一件で!

 

これはおいしいですよね。スーパーやコンビニでの店なんて薄利多売で1個1円か2円しかならないものまでありますからね。こんなのが立て続けに2件も3件もあったら笑が止まらないですもんね。

 

話がそれたので戻ります。この不動産売却において僕が1番利用価値のあるのは売却力の強い不動産会社が見つかると言うところです。これは何を言ってるかと言うと不動産会社と言うのは全国に12万店以上もあり全国にあるコンビニの倍以上の数なんです。

 

よく見てみると確かに不動産会社の看板はたくさんありますので街を散歩する時はよく見てみてください。しかし仲介契約の半分以上が大手数社で独占しているのも事実。ほとんどの不動産会社は実はあまり売却実績が少ないのが現状。駅前など不動産会社はたくさんあるけど賃貸をメインにしているのが多いですよね。

 

話がそれまくってすみません。ですので不動産売却を依頼するのに絶対条件は売却に強い不動産会社を選ぶと言う事、より細かく見ると売却実績がこの数年以内に必ずなくては話にならないと言うことです。不動産一括査定を利用すると売却に自信のある会社がほとんどですので比較的売却の強い会社が見つかりやすいのが事実です。

 

 

悪徳業者に合うリスクを減らせる

昔に比べるとだいぶ減ったとされますがまだまだ悪い噂が後を絶たないのが不動産業界です。ここでの悪徳業者の定義はお客の不利益になると言うことです。これはもはや業界の体質の問題でもあり構造的な問題でもあるのでなかなか完全になくすことは難しいかと個人的には思います。

 

近しい不動産一括査定を運営する多くの会社は何かしらの悪徳業者対策をしています。明らかに違法行為をしている完全ブラックな会社はそもそも提携が結べないですし、お客様からの評判が悪い会社も提携解除の対象となります。業界の老舗であるホーム4Uはなんと数百件も提携を解除している実績があるのでいかにお客様に不利益になる会社が多いのかがわかる。

 

 

 

不動産一括査定のデメリット

 

ここでやっとお待ちかねのデメリットを紹介していこうかと思う。正直どのサイトを見ても公式サイトは良い事しか書いてないですしアフィリエイトサイトは、利用してもらうためどうしても良いことばかりしか書かない傾向にあります。ボクはデメリットを本音で書いていきますよー。

 

迷惑電話や営業メールがたくさん来る?

査定を依頼したらガンガン電話が鳴りメールが殺到するのかと思いきや残念ながらそのような事はなかったです…。いかに不動産一括査定をぶった切ってやろうと思いここで面白いネタでも発生するのかと期待していたところはっきりって全くそのような事はなかったたです。

 

不動産一括査定(ホーム4U)を利用してみたのですがクリックしても全く反応がなく本当に査定依頼が届いているのか心配になるほど…。朝の11時に査定依頼をして最初に連絡が届いたのが午後の2時半です。ダラダラ書くのは面倒臭いのでここで一覧表にしてみます。

 

11時 5社に査定依頼
14時30分 A社からメール
15時 B社から電話
17時 C社から電話

 

翌日
10時D社からメール

 

以上

 

おいE社はどうした?と思う方もいるかもしれませんけど私も知りません。今でも連絡は待ってますが何の音沙汰もないです…。まぁそんなもんですよね。結局まるまる1日かけて5社中4社から連絡が来た感じです。どれも大人の対応で何一つ不満はなかったです。
強いて言えばもう少し逆に積極的になってもらっても良かったのかもねと思う位です。

 

 

 

高額査定になりやすい

結局不動産一括査定と言うのは不動産会社から不動産一括査定会社に紹介料を支払う形で成り立っているビジネスです。不動産会社はつまり契約が取れなければ丸々赤字となります。だからなんとしても利益を取ろうと高額査定になりがち。

 

最初にも言った通り査定額=売却額では全くもってありません。物件が売却できる価格というのは相場がある程度決まっており適正範囲から外れたらいくら売り方が上手くても基本的には売れる事はないでしょう。

 

ですのでいかに適正価格を把握してその適正価格の範囲内で高く売るのが不動産売却の醍醐味です。結局のところ複数に査定依頼を出して適正価格を把握することこそがもっとも重要なポイントの1つとも言えます。

 

なのに…適正価格より高いとしてあえて高い査定額を出す輩もいるので要注意。明らかに査定額は高すぎる不動産会社には明確な根拠や販売戦略などきめ細かく聞きまくりましょう!

 

 

その他のデメリット

その他にどんなデメリットがあるか色々と考えてみたのですが特に大きなデメリットは見当たらないですね。今から選べる不動産会社が提携されている不動産会社に絞られてしまう事が言えますが、これは他の不動産一括査定と並行すると補えると思います。

 

例えば提携数が多いイエウールやイエイはどちらかと言うと地元密着型の不動産会社が多いです。そうなるとどうしても大手が手薄となりますので、三井、住友、三菱、東急、野村等の大手不動産会社6社の一括査定ができるすまいバリューと併用するとお互いの弱点が補います。

 

 

ズバリ不動産一括査定は利用するべきかしないべきか?

ボクの結論で言えば、知り合いで信頼できる不動産会社がいない場合で不動産売却に手間ひまかけたくない方は利用すべきと思います。正直利用すれば高く売却できると言うツールと考えるよりかは不動産会社を探す手間暇をサポートしてくれるツールと認識した方が良いと思う。

 

利用したからといって特にマイナスになるようなこともないし、完全無料で利用できるので利用する価値はありますね。特に空き家売却など不動産自体の価値が曖昧なものはいちど不動産一括査定で複数社に査定を依頼し大体の相場、適正価格を知れるので非常に便利だと思う。

 

自宅の価値がある程度わかれば今後の活用方法も変わってきます。例えば全く価値がなくて売却できる見込みがない場合は、更地にして売却する、近くに大学などある場合はアパート経営をするなどいろいろ不動産の有効活用の仕方がわかります。そう考えると相場や適正価格を知れますし、手間ひま時間労力をかけずに不動産会社が探せるやはり不動産一括査定は利用する価値はとても大きいですね。

 

オススメは1番最初に紹介したホーム4Uです。ホーム4Uだと実績、信頼、ノウハウ、サポートなどあらゆる面から見て一押しできるので興味がある方はいちど公式サイトを覗いてみてチェックしてみるのもいいかも!
ホーム4U

このページの先頭へ